クマはレーザーで治療できます|シャキッとした印象を得る

リスクと効果

鏡を見る女性

ヒアルロン酸注射はほうれい線を消すための美容整形ですが、そのリスクをきちんと把握している人は少ないです。不純物賀はいると肌にダメージがありますので、きちんと病院を選ぶ必要があります。ヒアルロン酸注射自体は肌を若々しくする効果があるので、おすすめです。

More Detail

肌の透明感を上げる方法

女性

発症の原因を知る

色素沈着のクマの改善にはレーザー治療が適していますが、レーザーと一緒にトレチノイン治療を行うと最適であると言われています。トレチノインとは、ビタミンA誘導体の一つで、メラニン色素を体外へと押しやる作用があると考えられています。短時間でメラニンを体外に排出して、新しくくすみのない透明感のある肌にすることが出来ると言われています。レーザーを使いながら、必要に応じてトレチノインも使っていくことでクマの症状改善が可能になります。予防には、日頃からしっかりと保湿を心がけるようにして目をこすらないように意識してケアすることが大切です。紫外線の影響も受けやすいため、日焼け止めを塗るなどの徹底した対策も必要です。

トレチノイン治療との併用

クマは、主に血行不良によるものと色素沈着によるもの、皮膚のたるみで陰影が出来ているものに分けられます。血行不良によるものは一時的なものが多く、しっかりと睡眠を取ったり目元の血行を促進したりすることで症状が改善される場合もあります。しかし、色素沈着や皮膚のたるみでクマが出来ている場合は、慢性的なクマなので自力で治すのは難しいです。クマの中でも、レーザーに向いているタイプのものは色素沈着であると言われています。レーザーを照射させることで、色素沈着が起きる原因になっているメラニンを破壊し、新しく生成されるメラニンを抑制することが出来ます。目元の乾燥が酷い場合やこする癖がある人は色素沈着を起こしやすいと言われているので、レーザーやトレチノイン治療などで解決していきましょう。

ムダ毛処理のベストな選択

脱毛施術

湘南美容外科は医療機関であるため、医療行為であり、エステ等では行うことができない高い効果があるレーザー脱毛を行っています。湘南美容外科では最新型の機器を導入していますので、肌にダメージを負うリスクは大幅に軽減されています。また、その機器は、従来では不可能だった色黒肌の脱毛も可能です。

More Detail

美容整形に欠かせない成分

女性

美容整形を利用したくても顔や身体を傷つける事に抵抗がある場合には、整形方法を工夫して選ぶ事によって美容の悩みを改善できます。ヒアルロン酸注射であれば注射するだけなので肌を傷つける心配がないのです。ヒアルロン酸の大きな特徴は高い水分保持力です。1gで6lもの水分を保持できます。

More Detail